BLOG

色々開催中ですが、空白のとき

793652E6-8AFD-4FB4-A9BA-704388E50CF5

相変わらず事後報告ブログですが、ゆるりとお付き合いくださいませ。

現在は、韓国のGALLERY JOEUNにて開催されているグループ展[The Forties; Alluring Moments]に参加しています。前回のブログ最後の方で書いた「四十にして惑わず」ですが、それがこのグループ展のテーマでした。韓国人作家4名、私1名の計5名で構成されていて、皆40代各々画風を確立して国内外で活動している中堅作家という共通点のもと集められています。来週には同じく韓国・釜山で開催されるアートフェア[ART BUSAN]に新作数点出品されます。この辺りの模様は私のインスタグラム垢でギャラリー垢のリツートをしていますので、そちらをご覧いただけますと嬉しいです。
作品初上陸の韓国ですが、今回私自身は未上陸というなんとも残念な状況。毎回海外の時は必ず現地に行っているので本当に行きたかったなぁ、と。ただ来年以降もこちらのギャラリーでの取り扱いは続くので、行けるようになったらすぐさま行きます!

さて、上記韓国への作品納品があまりにもタイトスケジュールだったため(大きさ的にも数的にも)終わった後完全に時が(自分も)真っ白になっていて、気がつけばはや1ヶ月が経ちます。
その間も次のプロジェクトのことや取材対応などしつつ、やっと部屋の改造に手をつけながら日常を取り戻す日々。環境大事。そして心も身体もひたすら使ってばかりではボロも出てくるものなので、メンテナンスしないといけません、機械と一緒。メンテ怠らずいれば長く使えるはず。痛いのは辛いですから(昨年1日だけど入院して痛い思いしたので)。

都内では明日9日まで日本橋・三越前の福島ビルで開催中の[アート解放区byタグボート]が開催されています。
この後は少し間をおいて、11月・12月と個展が連続開催予定です。その頃にはコロナ禍もどうにかこうにか落ち着いていてほしい!オープニングやりたいよ〜。

展覧会の構想や作品についてはリサーチしたり色々思いつくことをメモりながら準備中、それはまた別の日に。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

Comments are closed.